がん看護専門看護師の仕事って?

看護師の中でも、レベルの高い看護を行う事で認定されている専門看護師。
一番多い専門看護分野はがん看護という事ですが、どんな仕事をしているのでしょうか。
がん患者さんは、精神的にも身体的にも苦痛を持っており、日々不安な中で治療を続けています。
また患者さん本人だけでなく、家族も大きな精神的な苦痛を持って過ごしておられる事が多いです。
この苦痛を緩和し、治療に向けての意欲を出してもらえるように支援する事が、専門看護師の大きな仕事となっています。
また、他の医療スタッフからの相談を受ける事があれば、一緒に考え解決出来るようにサポートする事も必要です。
今患者さんがどのような状態なのか現状を把握し、より良いケアをしていく為の要になっていると言えます。
また医療スタッフと協力し、がんに対する看護の研究などを行っていく事も大事な仕事です。