住宅ローン審査のポイントは?

マイホームの購入ほど人生で大きな買い物はありません。
そこで多くの人が住宅ローンを利用するわけですが、近年は住宅ローンの審査に落ちやすい傾向にあります。
審査落ちた理由として、どのような事が挙げられるのでしょうか?まず言えるのが「年収」についてです。
年収ほどその人の収入を証明してくれるものはありません。
つまり年収の多さが単純に審査に通るかどうかの基準となっているわけです。
もちろん近年は派遣社員やフリーターが主流となっている事実もあるため、その辺は金融業者も審査の際にある程度の配慮をしてくれるみたいです。
ですが年収は基本的に多い方が審査に落ちづらい傾向にあります。
また「安定性」も審査時に見られる項目の一つです。
年収がたとえ今多くても、ローンはこの先返せるかどうかが重要となってくるため、公務員のように安定して続けられる職に就いてると、ローン審査に通りやすい傾向にあるわけですね。
こうしたポイントが審査時にある事を事前に知っておきましょう。