フラット35のローンプラン比較時のポイントは?

フラット35は住宅ローンのプランの一つで35年間金利が一定となるプランです。

このプランは金融機関各社にて用意されていますが、どこでローンを組むかを考える際の比較ポイントがいくつかあります。
一つ目は借入時の年収の条件です。
これは各社で差があり、設定条件が低い会社では350万程度、通常400万程度です。
二つ目は金利で、これは返済額に大きく影響するので、しっかりと比較する事が重要です。
三つ目は繰り上げ返済手数料とその下限金額です。
金融機関によっては、繰り上げ返済の手数料が無料で、1万円から可能なところがある一方で、100万円以上でないとできないところもあります。
余裕をもってローンを組む際には、繰り上げ返済を行える確率も高いので、確認しておく事をオススメします。
この他、団体信用生命保険料や保証料が無料か有料かも金融機関によって差があるので、事前にきちんと比較しておく事をオススメします。
また、ネット銀行と実際の店舗を持つ銀行とで差異があります。
上記ポイントをしっかりと確認したうえで、選択することが重要です。